やすかろうよかろう

沖縄往復7,000円!?最安で旅行する方法を皆さんに伝授します!

【沖縄往復¥7,000!?】LCCのセールを駆使して激安旅行へ!

 

f:id:traveller-taichi:20190423234220p:plain


『やすかろうよかろう』
では、より多くの人に沢山のところを訪れて旅行を楽しんでほしい!そのためにより安く旅行へ行く方法を知り、『旅行はお金がかかるもの』というイメージを物色したい!その想いから始めたブログです。

 筆者は理系の大学に通う学生です。アルバイトをし、稼いだお金でほぼ月に1回旅行へ行っています。そんな僕の経験からより安くより良い旅行をするにはどうしたら良いかということをみなさんにお伝えしています!

 

 本日はLCCのセールについて皆さんにご紹介します!

 LCCのセールってどれくらい安いの?

 LCCのセールを使ったことのない人は意外と多いのではないでしょうか?しかし、この記事を見たら次のセールは絶対に利用したくなること間違いなし!

 というわけで具体的にどれくらい安いのかを簡単にご紹介します。

 今回はバニラエアのわくわくバニラセールをご紹介します。

 まずバニラエアーの通常運賃ですが、このような感じ…

f:id:traveller-taichi:20190423225104p:plain

通常運賃でもかなり安いんですよね…笑

そして、セール運賃は…

f:id:traveller-taichi:20190423225512p:plain

東京・奄美大島間¥1,980⁉︎

 そうなんです。安すぎるんです。最安運賃は平日の火水木発の便が多いので、誰でもこの価格で飛べるというわけではありません。しかし、他の日でも安くなっており、私が以前予約しようとした際の画面は以下の通りです

f:id:traveller-taichi:20190423230218p:plain

シンプルというのが通常運賃なのですが、東京→石垣が13,880の通常運賃に対して、セール運賃¥5,980!

 だんだんと旅行欲が高まってきましたか?それでは今回は各航空会社のセールをご紹介します。

 

各航空会社のセール紹介

 ここからは各航空会社のセールを紹介しますが、価格はセールごとに異なりますので今回は記しません。ご了承ください。画像の価格は以前のものになります。

ジェットスタージャパンãã¹ã¼ãã¼ã¹ã¿ã¼ã»ã¼ã«ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 ジェットスタージャパンでは『スーパースターセール』不定期で実施しています。何よりもジェットスターの強みは就航地が多いこと。つい先日山形へも飛ぶようになりましたね!地方の実家へ帰省したい!や色々なところへ行ってみたい!という方に特におすすめしたいのが、このジェットスターになります。ãã¹ã¼ãã¼ã¹ã¿ã¼ã»ã¼ã«ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 また、ジェットスターは新規就航を発表した際がチャンスです。上記画像のように就航地にちなんだ語呂合わせで料金を決めセールを行うのが、ジェットスターのルーティーンになります笑

 下地島空港であれば¥385(みやこ)、庄内空港であれば¥174(いなほ)のように激安で予約することが可能です。

 また、他の航空会社がセール中であっても、ジェットスター『最低価格保証』を適用し他社のセール運賃から10%引きで予約することが可能なことがあります。詳細は後日お伝えします。

 

バニラエア

※バニラエアは今年中にピーチとの統合が決定しています。すでにバニラエアで運行していた便がなくなっている、またはピーチに引き継がれている場合がありますのでご注意ください。

ãããããããã©ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 バニラエアは不定期で『わくわくバニラセール』を実施しています。バニラエアはリゾート地への就航に力を入れている航空会社であり、那覇や石垣などの暖かい地へ行きたい方へおすすめしたい航空会社です。成田・那覇間であればジェットスターよりも安いことが多く、ジェットスターのセール時の価格よりバニラエア通常運賃の方が安いこともあります。ちなみに東京・沖縄往復7,000円を実現したのはバニラエアでした!

 

ピーチ

ããã¼ã ã»ã¼ã«ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 ピーチはセールの名称が特に決まっていません。季節等に合わせて名称をつけています。ピーチは関西と那覇を拠点にしており、関東圏にお住いの方にとってはあまり馴染みのない航空会社かもしれません。しかし、今後は順次バニラエアの路線を引き継ぐことが決まっていますので、成田発の便が増えることでしょう。また、バニラエアからの引き継ぎ路線はピーチにとって新規就航であるので、それを機にセールが実施されるかもしれませんので、ピーチの今後の動きを要チェックです。

 

最後に

LCCのセールは非常に安いのですが、一点欠点があります。座席数に限りがあるため争奪戦になるということです。今後セールの必勝法などもブログにしていきますので、今後の更新を楽しみにお待ちください。

本日もご覧いただきありがとうございました。それでは!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ応援していただける方!クリックをお願いいたします!

【旅行はツアーではなく自分で手配すべし】格安で旅行に行く方法をお伝えします

 

f:id:traveller-taichi:20190423212317p:plain


『やすかろうよかろう』
では、より多くの人に沢山のところを訪れて旅行を楽しんでほしい!そのためにより安く旅行へ行く方法を知り、『旅行はお金がかかるもの』というイメージを物色したい!その想いから始めたブログです。

 筆者は理系の大学に通う学生です。アルバイトをし、稼いだお金でほぼ月に1回旅行へ行っています。そんな僕の経験からより安くより良い旅行をするにはどうしたら良いかということをみなさんにお伝えしています!

 

 本日は最安で旅行に行くための方法を皆さんにお伝えします。

 旅行好きな僕ですが、よく沖縄へ行きます。沖縄に行く際は絶対に2泊3日35,000円以下で済ませているわけですが、今回はそんな僕がどのように安く旅行に行っているかを記します。

 

 

 今回の記事はなるべく多くの人にあったものになるよう心がけますが、特に読んで欲しいのはANAJALなどのFSCにこだわらずLCCでも良いからとにかく安く旅行したい!』という方です!

 

ツアーは高い?自分で全て手配した場合の比較

 基本的にツアーの料金は自分でホテルから航空券まで手配した場合より高いことがほとんどです。(航空会社やホテルにこだわらないのであれば…)それを調査していきます。今回は5/17(金)〜5/19(日)2泊3日東京(羽田・成田)⇄沖縄を調査対象とします。

 

ツアーはいくらかかる?

f:id:traveller-taichi:20190422103207p:plain

【H.I.S.】海外旅行・国内旅行の予約サイト

 

 H.I.S.で調べたところ対象期間において、29,800円という結果が最安でした。

 ところが、この値段はあくまで航空券の追加料金を含めない料金。

f:id:traveller-taichi:20190422103531p:plain

 上記のように追加料金(割増)のないフライトは往路において夕方着であることが多く(復路であれば午前発)旅行を十分に楽しめないという欠点があります。

 一方で、ツアーにおけるメリットは航空券からホテルの手配まで余計な手間をかけずに行えるという点です。後述の全て自分で手配する場合は相当面倒な思いをします。手間をかけたくない場合は、ツアーを申し込んじゃった方が良いかもしれないですね!

 

自分で全て手配する場合はいくら?

 今回用いるサイトは以下の2つ

上記2サイトで航空券と宿泊先の料金を調査したところ

f:id:traveller-taichi:20190422104718p:plain

f:id:traveller-taichi:20190422104809p:plain

23,680円+2,788円×2で29,256円

わずかにこちらの方が安いです。ツアーと異なる点は以下の通りです。

  • LCCである。
  • 朝発であるため時間を有効活用できる。

 LCCであるため座席間隔が狭いなどの欠点はありますが、午前中について早くから旅行を楽しめることは大きなメリットといえるのではないでしょうか!

 

より安く旅行へ行くための手順

 簡単な比較を載せましたが、ここからは実際により安く旅行へ行くための手順をお伝えします。

航空券を予約する

 航空券を予約する際に用いるサイトとして航空券検索サイトをお勧めします。最安値で航空券を撮れる確率が非常に高いです。航空券検索サイトとは以下のようなサイトになります。

色々なサイトを横断して最安値を探してくれるサイトのことですね。僕はスカイスキャナーをよく使用します。また、航空券検索サイトが最安でない場合もよくあるので、最安値を目指している人は要注意です。

 

yokaro.hateblo.jp

 

宿泊先を予約する

宿泊先を予約する際にお勧めなのは以下のサイトになります。

それぞれのサイトに特色があり、一通り目を通して見て、気に入った宿泊先があれば予約をしましょう!それぞれの宿泊サイトの詳しい使い方はまた後日記事にします。また、AgodaとBooking.comはLINEとも連携しておりLINEポイントを貯めている皆さんにすごくおすすめです!

 

まとめ

  1. ツアーよりも自分で航空券の予約から、宿泊先の手配まで行う方が安いことが多い。
  2. 航空券検索サイトに最安値が載っていることが多い。
  3. 宿泊先としておすすめしたいサイトは3つ。それぞれに特徴があるので一通り目を通すべし!

 参考になりましたでしょうか?続々と情報を付け加えていく予定ですので、今後の更新もお楽しみにお待ちください。

それでは!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ応援していただける方!クリックをお願いいたします!

【最安を目指せ!】格安航空券を予約する方法とは

f:id:traveller-taichi:20190421214938p:plain

 『やすかろうよかろう』では、より多くの人に沢山のところを訪れて旅行を楽しんでほしい!そのためにより安く旅行へ行く方法を知り、『旅行はお金がかかるもの』というイメージを物色したい!その想いから始めたブログです。

 筆者は理系の大学に通う学生です。アルバイトをし、稼いだお金でほぼ月に1回旅行へ行っています。そんな僕の経験からより安くより良い旅行をするにはどうしたら良いかということをみなさんにお伝えしています!

 

 今回は最安で航空券を予約する方法についてご紹介します!

 

 

航空券の予約方法はいろいろある

  航空券の予約方法は大きく分けて主に3つです。

 

  • 旅行会社を訪ねる
  • 電話
  • インターネット

 

 この3つのうち、最安で買うことができるのはインターネットを用いた予約方法です。

 

ちなみに

「ツアーやパックなどを用いた旅行が一番安いのでは?」

という意見もありますが、航空券も宿泊先も自分で予約した方が安くなることの方が多いように感じます。

 

yokaro.hateblo.jp

 

最安で予約するならインターネットを駆使せよ

 さて、インターネットを用いた予約にも様々な種類があります。

  • 航空会社のホームページ
  • 旅行会社のホームページ(JTBなど)
  • 航空券検索サイト(Skyscanerなど)

 これらの中で一番安く予約を取るには?

 実は1つに絞ることができないというのが正直なところです…

 インターネットを使い慣れた人なら、航空券検索サイトが安いのではと考えがちです。(以前、僕がそうでした)

 僕の結論としては、

できる限り多くのサイトやホームページに目を通した上で、最安を見つける

これが最安の航空券を探す方法です。

 今回は主にそれぞれのサイトを詳しく紹介していきます。(予約サイトは無限に存在しており、その中から筆者がよく使用するサイトを抜粋して紹介しています)

 

主な インターネット予約サイトの紹介

①航空会社のホームページ

f:id:traveller-taichi:20190421222129p:plain
ANA|航空券 予約・空席照会・運賃案内・国内線

 

 まず各航空会社のホームページを見てみましょう!なぜなら激安セールが開催されているかもしれないから…

yokaro.hateblo.jp

 ただ、セールでもやっていない限り、ここが最安であることはほとんどないでしょう。

 そんな中でも、学生かつANAの当日予約に限り、ANAのホームページからの予約が一番安い場合があります。

 

②旅行会社のホームページ

f:id:traveller-taichi:20190421223021p:plain

格安航空券・国内線の飛行機チケットが安い【H.I.S.国内航空券予約】

 

 続いて旅行会社!

 航空券の予約のみとなるとH.I.S.が主流でしょうか。

 旅行会社での予約は航空会社とほぼ同じか少し安い場合がほとんどです。

 旅行会社で予約する際のメリットとして欠航等の際の保証がしっかりしてることがあると思います。

 もしLCCを航空会社のホームページから予約して、欠航等になった際は厄介なことになりかねません。(他社の航空会社の便に乗り継ぐ旅程だった場合など考えると恐ろしい…)

 

③航空券検索サイト

f:id:traveller-taichi:20190421231532p:plain

格安航空券の比較【スカイスキャナー】国内・海外・LCC飛行機チケットの最安値検索

 

 航空券検索サイトのメリットとして多くの航空券予約サイトを横断して最安値を探してくれるということがあります。よって航空券検索サイトが最安の航空券である確率が極めて高いわけですが、航空会社のセール料金が表示されなかったりと、たまに他のサイト・ホームページの方が安いことがあります。ただ、ほとんどの場合は航空券検索サイトが最安なので、「色々見るのが面倒だ」という人は以下に挙げる検索サイトを使用すれば良いと考えます。

 主要な航空券予約サイトとして以下の3つが挙げられます。

 上記の3つの中であれば、私はスカイスキャナーをお勧めします。他のサイトよりも最安値が表示される可能性が非常に高いです。

 ただし、スカイスキャナーを用いて予約をした場合、注意するべき点があります。

 海外の航空券予約となるとSurpr!ceも見てみると良いかもしれません。キャッシュバック等やっていることが多くお勧めです。

www.surpricenow.com

 

まとめ

  1. 最安の航空券を探す際には一通り主要サイトを閲覧し見つける
  2. 航空券検索サイトが最安のことが多い

参考になりましたでしょうか?調べるのが面倒だという方は、とりあえず航空券検索サイトへGO!ぜひ、安い航空券を見つけ、色々なところへ旅へ出てみてください!

それでは!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ応援していただける方!クリックをお願いいたします!